輸送機器(オートバイや船外機)部品等の製造(バフ研磨、バリ取り、機械加工、ショットブラスト)

お問い合わせサイトマップ
会社紹介生産拠点製品紹介活動社内コミュニティ採用情報

ホーム > 会社紹介 > 会社沿革



会社紹介

会社概要


会社沿革


ご挨拶




会社概要

称 : 株式会社 明和工業
地 : 静岡県浜松市東区豊西町256番地
者 : 代表取締役  野嶋 秀通
代表電話 : 053-433-1128
代表FAX : 053-433-9032
業 : 1972年4月
立 : 1985年10月
金 : 1,100万円
高 : 26億5千万円(2007年3月期)
従業員数 : 116名 男子99名 女子17名 平均年齢36.3才
事業内容 : バリ仕上げ、ショットブラスト、バフ研磨、切削加工
主要取引先: ヤマハ発動機 ヤマハマリン梶@リョービ梶A日立金属梶Aその他
取引銀行 : 浜松信用金庫、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、静岡銀行


会社沿革

1972年4月

野嶋明男が貴平工場において自動二輪のバフ研磨を創業する。

1983年10月

和合工場を立ち上げ、自動二輪・船外機等のバリ仕上げ、切削加工を開始。

1984年4月

ヤマハ発動機株式会社と取引を開始する。

1985年10月

有限会社明和工業を設立する。

1988年4月

浜松市豊町に本社工場を移転する。

1990年4月

ヤマハ発動機株式会社協力工場となる。

1991年4月

ヤマハマリン株式会社と取引を開始する。

1996年1月

野嶋秀通が代表取締役に就任する。

1998年4月

ヤマハ協力会TPM推進委員会に入会する。

2000年3月

資本金を1,100万円に増資する。

2000年4月

法人組織を有限会社から株式会社へ移行する。

2000年6月

ヤマハ熊本プロダクツ(株)内に八代事業所を開設する。

2000年8月

TPM活動を本格的に導入する。

2002年9月

ISO9001、2000年度版を取得する。

2003年9月

浜松市貴平町に貴平第2工場を稼動する。

2003年11月

TPM優秀賞第2類を受賞する。

2004年1月

ISO14001、1996年度版を取得する。

2004年5月

熊本県八代市に八代工場を落成する。

2005年1月

インドネシアにPT.MEIWA KOGYO INDONESIA を設立する。

2007年5月

浜松市東区豊西町に本社移転、稼動する。

2007年12月

TPM優秀継続賞第2類を受賞する。



ページトップへ


 ホーム | 会社紹介 | 生産拠点 | 製品紹介 | 活動 | 社内コミュニティ | 採用情報